おすすめ和菓子『水面』『木槿』《和の菓さんのう》

和の菓さんのう

こんにちは、年間100個以上の和菓子を食べるきりこです。

7月16日(土)NHK【有吉のお金発見 突撃!カネオくん】にて「あんこ特集」が放送されていたようで…見逃したー!残念至極。《和の菓さんのう》さんもご紹介されていたそうで、見たかったなぁ。

「空前のブームが到来!あんこのお金の秘密」

スイーツ人気の影響で空前のブームが到来中!「あんこ」のお金の秘密を徹底調査!巨大工場で発見!あんこ作りに欠かせない驚きの職人技とは?最初○○味だった!?意外と知らないあんこヒストリーも判明!そして今話題の「進化系あんこ」も調査!画期的な製法で誕生した夏の大ヒットあんこ&朝食のお供として1億円以上売りあげた主婦考案のあんこ!さらに!あんこであらゆるモノを完全再現!世界が驚いた菓子職人の神技も大公開!

「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」番組案内より

きっと番組案内にあった「菓子職人の神技」は、《和の菓さんのう》さんの『宵花火』や『みかん』ではないかしら?と想像してみたり。何にせよ、和菓子の魅力が多くの人に伝わる番組だといいなぁと思います。

『宵花火』は、夏になると季節の上生菓子セットに入ってくるので、毎年感嘆しながら食べています。

さて今回は《和の菓さんのう》さんの季節の上生菓子セットより、夏の和菓子の代表的な素材「葛」「錦玉羹」を使った二品をご紹介したいと思います。どうぞ✨

『水面』

『水面』《和の菓さんのう》

  • 柚子錦玉製 大納言小豆&白小豆
  • 賞味期限:2日
  • 特定原材料等:なし

きらきら光を帯びる錦玉羹のなかを、涼しげに大納言小豆や白小豆が泳いでいます。少し緑がかった錦玉羹が、夏の爽やかな朝を感じさせる一品です。

食べてみると、ほのかに柚子の風味が…錦玉製の和菓子は夏によく出回るのですが、錦玉羹そのものに風味があると味わい深くて嬉しいですねー✨ちなみに子どもは、錦玉製は味がしないと言って敬遠しますが、『水面』のような仕上がりだと喜んで食べます。

『水面』に浮かんでいる風情を出すために、横に倒してみました。角度が変わると、風景も違って見えますね。

『木槿』

『木槿(むくげ)』《和の菓さんのう》

  • 本葛製 白小豆こし餡
  • 賞味期限:2日
  • 特定原材料等:なし

『木槿(むくげ)』は茶人の千 宗旦が好んだことから、夏の代表的な茶花となっています。儚げな風情が一期一会を重んじる茶の湯の心とよく合うのでしょうね。

夏の暑い盛りに涼やかな花をたくさんつけ、白地で花の底が赤い花を咲かせる品種は「日の丸」とも呼ばれています。本葛製に包まれた紅餡は、まさに『木槿』そのもの。本葛の透け感が、より情趣を感じさせて素敵ですね。

今月の季節の上生菓子セット内容

左上から時計回りに

  • 『朝の花』ういろう製すだち餡
  • 『宵花火』練りきり製小豆こし餡
  • 『清流鮎』練りきり製つぶ餡
  • 『木槿』本葛製白小豆こし餡
  • 『水面』柚子錦玉製 大納言&白小豆
  • 『爽夏』ミント風味錦玉製パイナップル餡

1箱3,200円(税込)

今回ご紹介した和菓子店舗

フリーランス和菓子職人《和の菓さんのう》

製造者フリーランス和菓子職人 三納寛之
住 所岐阜県瑞穂市野白新田337-1-102
電話番号090-3834-3444
定期販売
日·場所
◇ 名古屋三越星ヶ丘テラス The Kitchen2階  
毎月第2火曜日・第3日曜日 
◇ 岐阜県本巣市atelierフェリス 
毎月第4水曜日
インスタグラムで予約可

コメント

タイトルとURLをコピーしました