5月5日に食べたいおすすめ和菓子『端午の節句ささらがた葡萄』《両口屋是清》

両口屋是清

こんにちは、年間100個以上の和菓子を食べるきりこです。

5月5日は、五節句のひとつ【端午の節句】にあたります。

古来、奇数は縁起の良い陽数、偶数は縁起の悪い陰数と考え、その奇数が連なる日をお祝いしたのが五節句の始まりです。縁起がよい反面悪いことにも転じやすいという考えから、お祝いとともに厄祓いもする習わしがあります。

五節句とは

  • 1月7日 人日(じんじつ)の節句《七草の節句》
  • 3月3日 上巳(じょうみ)の節句《桃の節句》
  • 5月5日 端午の節句《菖蒲の節句》
  • 7月7日 七夕の節句《笹竹の節句》
  • 9月9日 重陽の節句《菊の節句》

【端午の節句】や【こどもの日】の由来や行事和菓子については、こちらの記事をどうぞ!

『端午の節句 ささらがた葡萄』

『端午の節句 ささらがた葡萄』

▪︎販売価格:1個260円(税込)
錦玉羹・葡萄
▪︎内容量:8.1×16.6×3.4cm・185g
▪︎賞味期限:製造日より45日間
▪︎販売期間:4月中旬~5月5日
▪︎特定原材料等:小麦、やまいも
▪︎栄養成分表示:1個あたり 104kcal

涼しげな錦玉羹に描かれた鯉のぼり、くるんとしたおめめが愛らしい印象の一品です。葡萄味とあったので甘みが強いのかなぁと口に入れてみると、爽やかなマスカットの風味が広がります。初夏にぴったりな味わいですね。

鯉のぼりの柄の部分を切り分けると、水色・透明・白・柳色のコントラストがきれいに映えます。

デザインが「鯉のぼり」なので、販売期間が5月5日迄となっているのが残念!マスカット味、気に入ったので別のデザインで継続してくれないかなぁと願っています。

『ささらがた』のパッケージの上手な開け方はこちら↓

今回ご紹介した和菓子店舗

《両口屋是清》名古屋三越店

住所460-0008
愛知県名古屋市中区栄3丁目5-1 地下1階Google Map
□ 名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄」駅より地下街で連絡
□ 名鉄瀬戸線「栄町」駅より地下街で連絡
電話052-252-3408
営業時間10:00 〜 18:00
休業日百貨店の営業日に準じます

《両口屋是清》八事店

住所468-0061
愛知県名古屋市天白区八事天道302 GoogleMap
・地下鉄名城線・鶴舞線「八事」2番出口徒歩3分
・駐車場:6台有り
電話052-834-6161
営業時間販売:9:00 〜 18:00
喫茶:11:00~17:30(L.O.17:00)
※コロナの影響により営業時間が変更になる場合があります。詳しくは公式サイトまで
休業日毎週水曜日

コメント

タイトルとURLをコピーしました