美しい徳島からおいしい和菓子をどうぞ『文化の森』『愛慕栗』

和菓子

こんにちは、年間100個以上の和菓子を食べるきりこです。

四国の地はまだ踏んだことがないけど、阿波の和三盆で有名な徳島県は、一度は訪れてみたい土地。名古屋の名店《万年堂》の代表銘菓『おちょぼ』にも阿波和三盆糖が使われています。

参考:そうだ!和菓子屋へ行こう~《万年堂》編

今回ご紹介するのは、そんな遠く離れた徳島県の銘菓『文化の森』と『愛慕栗』です。

徳島県は、阿波の藍染めも有名ですね。

日本100名城のひとつ「徳島城」があるので、いつかは訪れる機会もあるでしょう。「阿波の青石」と呼ばれる緑色片岩で築かれた野面積みの石垣は、ぜひ見てみたいものです✨

『文化の森』

『文化の森』1個166円  賞味期限10日《日の出楼》

良質な山の芋と小豆を練り上げて作られた蒸し菓子です。情趣ある風景が描かれたパッケージに入っていて、ちょっと日持ちもするのでお土産にも最適!

パッケージデザインはこちら↑

まんまるお月さまを見立てた黄、徳島の情景を描いた焦げ茶色のベースが映えるように、黒の銘々皿&レモン柄の手拭いを合わせました。

ひとくちメモ

  • ふんわりと素朴な甘みの生地。
  • 優しい口当たりなので、いくらでも食べられちゃいそう。
  • 1個136kcal
  • かるかん製に食感、味わいが似ている。

参考:和菓子の製法~『かるかん製』

『愛慕栗(あいぼぐり)』薯蕷饅頭

『愛慕栗』1個206円 賞味期限14日間《日の出楼》

上質なそば粉と山の芋で作られた風味豊かな蕎麦薯蕷です。第24回 全国菓子大博覧会厚生大臣賞受賞もした名実ともに美味しい和菓子といえる一品になります。

艶やかな蕎麦薯蕷の皮の中から表れたのは大粒の栗。食べごたえもあって嬉しいですね。

パッケージデザインも風流で、和紙のような手触りです。何か歌が詠まれているようですが、解読できず残念至極。

ひとくちメモ

  • そばの香りがふんわりとする薯蕷饅頭。
  • 中はこし餡。フルーティーな味わい。
  • 栗はしっかりとした固さで、あっさりとしている。
  • 1個128kcal

今回ご紹介した和菓子店舗

《日の出楼》

住所:徳島県徳島市二軒屋町1-8

電話番号:088-622-6775

営業時間:9:00〜18:00(日曜 9:00~13:00)

定休日:水曜日



通販では取り扱いがなさそうでしたが、カタログにあった『藍のこ』がとっても気になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました